日々の出来事もストーリーになるかも!

これぞ個人ブログ。日々の出来事はストーリーになるのか?

投稿日:2020年10月20日 更新日:

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます。

今回の内容は2020年10月18日から今書いている2020年10月20日までの出来事となります。

 

はじめて読者のあなたを無視して書く内容かもしれません。

 

ごめんなさい。

 

これぞまさに日記!(どうした急に?)

 

ただただこの3日間のことを書いていくのです!(まさに日記だ・・!)

(しかも文章構成とか無視して思いつくまま書いているけど大丈夫か?)

(SEOとかブログの書きかたとか色々意識しないでいいのか?)

 

いいんです!日記だから!

 

それでは始めますね!(そのお決まりの文句は言うのね)

スポンサーリンク

個人ブログ 日々の出来事

まずですよ。

 

なんでこの内容を40記事書いたあとの最初の内容にしたかと言いますと

 

単純に自分がカテゴリーにこだわって記事を書いて小さくまとまってきた感じがしたんですよ。

 

もともとブログを始めた理由の一つが普通の会社員が発信を続けたら何か変わるのか?

 

また自分が読んでいて楽しいのか?

 

そこが大事だったはずなんですよ。

 

なのでこの3日間の出来事も自分が読んでいて楽しいか?

 

ふと基本に戻りたくなりました。(基本ってまだブログ始めて5ヶ月くらいでしょ)

 

ということでさっさと本題に入りましょう。(会話形式に変わります)

2020年10月18日(日)晴れ 釧根秋季記録会

「呼び出してどうしたの?」

 

『いや最近あったことを聞いて欲しくて・・』

 

「なんかあった?」

 

『はい。お腹こわしました。』

 

「は?なんだそれ?」

 

『いや、その話はあとでいいですが。』

 

「そういえば釧路に行ってたんだって?」

 

『はい。小6の息子が陸上をやってまして記録会にエントリーさせていただきました。』

 

「へー記録会か。今年はコロナで大会が軒並み中止だから残念だったね。」

 

『そうなんですよ。去年は小5の4×100リレーで全道4位でしたから今年も全道大会へ!って思ってたらコロナですよ。』

 

『しかも去年は全道大会なのに仕事を優先して見に行かなかったのでずっと後悔していたのです。』

 

「今年はやけに記録会に遠征だろうが行くようになったよね?」

 

『そうです。去年の全道大会を見に行かなかったことの後悔と今年の地元の大会が1回きりだったので小6での公式記録や自己ベストを出す瞬間に1度でも多く立ち会いたかったんです。』

 

「釧路は今年何回目?」

 

『ここ2ヶ月で3回目です。車で2時間くらいですから余裕ですよ!』

 

『1つ陸上競技に夢中の息子の親の立場から言わせていただきますと』

 

「どうした?いきなり?」

 

釧路地方陸上競技協会には今年のように大会が少ない中公式記録をのこす機会をたくさんいただいて感謝しております!』

 

「あ。そういう話ね。」

 

『そしてスーパーホテル釧路駅前さんにもいつも気持ちの良い対応をしていただきありがとうございます!プロジェクター付きの部屋もすっかり気に入りました。風呂の熱さも慣れたらいいもんです!』

 

 

「ホテルはいつもそこ?」

 

『2回目は違ったんですがやはりスーパーホテル釧路駅前店がお気に入りですね!』

 

「そんで記録会はどうだったのよ?」

 

『はい!今回はすべて個人種目でエントリーしたのですが・・』

  • 100メートル走 13秒59(追い風2.6メートル)
  • 走り幅跳び 4m35(追い風2.4メートル)
  • 80メートルハードル 13秒59(追い風2.5メートル)

 

「あれ追い風?確か2メートル超えたら公式としては残らないんでなかったっけ?」

 

『そうなんですよ。(苦笑)今回は3種目すべて追い風参考記録です。』

 

『本人的のメインは100メートル走なんですが追い風が2メートル以上あるとタイムで0秒2くらい変わるみたいなので。』

 

『本当のタイムは13秒79くらい?かなと。』

 

「実際それで今までの自己ベストタイムは?」

 

『13秒84でした!』

 

「てことはもしかしたら今回も自己ベストだったのかもね。」

 

『その日は風が強かったのですがたまに風が弱くなるので息子が競技に出るときは風の掲示板がかなり気になりました。』

 

「そして見事にすべて追い風参考記録!」

 

『そうなんです。息子は公式でのタイム更新でないことを悔しがってましたね。』

 

「もうオフシーズンが近いですがあと1度機会をみつけて公式記録での自己ベスト更新といきたいところです。」

 

「それで帰りはまた車で2時間かけて帰ってきたの?」

 

『そうですね。お昼ご飯も食べていなかったので某チキン店でテイクアウトしたチキンを車の中で食べてから帰りましたね。』

 

「鹿にはぶつからなかったの?」(釧路から阿寒あたりは鹿がやたらいます)

 

『僕は大丈夫でしたがデカイ鹿が完全に横たわって道をふさいでいたのであわててかわしました。』

 

「誰かぶつかったんだろうね・・」

 

『多分。本当に釧路に行くときの1番の恐怖は鹿の飛び出しですね。』

 

「まあでも何もなくて良かったじゃない。」

 

『いやそれがですね、何もなくなかったんですよ。』

 

「どういうこと?」

 

『いや、息子が帰りの車の中でチキンを食べてからお腹が痛いと言い出しましてね。』

 

『家に帰ってからもお腹が痛いというもんですから心配になっていたら・・』

 

「ほうほう。」

 

『自分もお腹が痛くなり急激に寒気がし始めたんですよ。』

 

「キミもかよ!」

 

『次の日は息子は学校を休み、ワタクシは会社が休みでしたがキャンプに行く計画があったのでドタキャンしてしまいました。』(キャンプ場の予約と焚き火の薪の用意もしてテントも買ったのに)

 

『最後の最後にトホホな話ですいません。』

 

「まあ日記だからいいんでないの。」

 

釧路のスーパーホテル駅前店についての記事はこちら

2020年10月19日(月)晴れ 寝たきり生活

『いやー、ほんとに寝れなかった。』

 

「どうした?」

 

『お腹が痛くてウトウトしたと思ったらトイレの繰り返しですよ。』

 

「やばいな。近寄らないでくれる?」

 

『すいません。離れてしゃべります。(ブログでもソーシャルディスタンスかよ・・しかも腹痛で・・)』

 

『水しか体が受けつかないんです。』

 

「結局キャンプはやめたんでしょ?」

 

『はい。まさかのキャンプ企画者がドタキャン状態です。』

 

「一緒に行く予定だった人も驚きだね!」

 

『はい。イスとテーブルと焼肉用コンロが必要だったみたいでそっと家の外に置いといてあげました・・』

 

「だはは!」

 

『笑い事じゃないですよ。めっちゃつらかったんですから・・』

 

「病院は行ったの?」

 

『行きましたよ。でも最初の病院に立て札が置いてましてね。』

 

(高熱・嘔吐・下痢症状のある方の来院はお控えください)

 

「だはは!全部はまってるって事?」

 

『そうなんですよ・・。病院の駐車場でフラフラな状態で立ち尽くしましたね。』

 

「それで別の病院に行ったの?」

 

『はい。消化器系のクリニックで点滴をしてもらいお薬をもらいました。』

 

「少しは良くなったの?」

 

『はい。おかげさまで!急性胃腸炎みたいなやつですかね。』

 

「息子は大丈夫なの?」

 

『息子は僕よりも軽症で午後からはかなり元気になってました。』

 

「それで家に帰ってからまた寝たきり生活?」

 

『そうですね。とりあえず睡眠不足で寝ましたね。起きたらようやく食欲が少し戻ったので奥さんが消化に良いうどんを作ってくれました。』

 

「そのあとは好きなことは少し出来る余裕はあったの?」

 

『そうですね!久しぶりに映画のクローズZEROを観てそのあと漫画のクローズを読みながら寝ちゃいました。』

 

「クローズ好きなの?」

 

 

『めっちゃ好きですね!次の日もずっと読んでました!好きなキャラクターはパルコアンドデンジャラーズのテルと鈴蘭のポンが好きですね!』

 

「そこまで聞いてないけどね・・」

 

『あ!すいません!つい好きなキャラクターまで言ってしまいました。』

2020年10月20日(火)晴れ そして名曲と出会う

「おはよう。今日で3日目だけどもう話に付き合うの終わりでいいんだよね?」

 

『そ、そうですね。』

 

「じゃあ聞かせてもらおうか?」

 

(巻きでいこうとしてる・・)

 

『はい。今日は名曲に出会いました!』

 

「なんだ、いきなり。」

 

『いや昨日からクローズの映画や漫画の世界に入り込んでたらですね・・』

 

「またその話?」

 

『まず映画の主題歌を歌っているバンドがかっこよかったんですね。』

 

『そして、単行本の中でもそのバンドのことを熱く紹介しているんですよ。』

 

「それで?」

 

『それでですね、さっき息子の陸上の練習へ送り届けたあと帰りの車の中でそのバンドを検索しましてね・・』

 

「そのバンドって名前は?」

 

『クローズ好きならみんな知ってる!THE STREET BEATS です!』

 

「名前は聞いたことあるけど、かなり活動歴の長いバンドだよね?」

 

『そうです!1984年結成ですから36年(2020年現在)になります。』

 

「36年って人生のほとんどがバンドの人生・・」

 

『そして今日出会った名曲のタイトルが・・』

 

「タイトルが・・?」

 

『生きた証を残す旅』(2020年4月8日発売)

 

「し、しぶいな!」

 

『めちゃくちゃかっこいい曲で詩も最高です!』

 

「最近の曲なんだ?」

 

『そうなんです!今このタイミングでこんなタイトルの名曲に出逢うなんて!」

 

「お腹をこわした甲斐があったな!」

 

『そうです!お腹をこわさなかったら出逢えなかった曲です!』

 

『つまり日々の出来事はストーリーになるんです!』

 

「急にタイトルにこじつけ始めたな・・」

 

「結局それが言いたかったってこと?」

 

『いや、書きながら思いついたので入れてみました。」

 

「大丈夫かよ?こんな内容で?」

 

『これぞ個人ブログ!ですね!』

 

「また言ってる・・」

スポンサーリンク

最後に

ここまで読んでくれたあなた!本当にありがとうございます!

 

こんな普通のこと書いてすいませんね!

 

この内容でまとめることもないのですが最初にも言ったように自分がブログをもっと楽しむために今回の出来事をリアルタイムで書いてみました。

 

お腹をこわしたことだってキャンプに行けなかったことだって

悔しいだけで終わってたら明日から会社に行く気にもなりません。

 

つまり自分を救うための記事を書いてしまいました。(記事とは言わないか・・)

 

こんな日記ブログにお付き合いいただいたあなたに北海道銘菓の紹介をして終わりにしたいと思います!

 

本当なら北海道の十勝地方で年中やっているキャンプ場 隠れ家的オートキャンプ場「遊び小屋コニファー」(とても素敵なキャンプ場でリピーターさんが多い!2回行ってます)に行く予定だったワタクシに

コニファーのオーナーさんのインスタグラム

 

お土産を買ってきてくれた会社の人たちありがとうございます!

 

柳月 三方六(さんぽうろく)

 

それではまた!不定期にこんなことも書いていきたいと思います!

 

あなたの日々の出来事はストーリーになる!(ただ言いたいだけ)


スポンサーリンク

-日々の出来事もストーリーになるかも!
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

朝活成功!ズボラ男がモーニングルーティン化!

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます!   今回の内容は   長年、自分はモーニングルーティンが決まっていなくて行き当たりばったりな感じで毎朝出勤してました。

新しい趣味を見つけた!行動してもうすぐ1年・・まさかの展開!

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! いつも読んでくださっているあなたに感謝申し上げます!

小学校PTA役員退任の挨拶|広報誌用

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! そして記事をいつも読んでくださり本当にありがとうございます!

ある消防団員の仕事中の出動要請!その時とった行動とは?

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! そしていつも記事を読んでくださり本当にありがとうございます!

小学6年生最後の工作|父と息子の共同作業

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! そして記事をいつも読んでくださり本当にありがとうございます!