キャンプっていいよね!

道東キャンプ!RECAMP摩周はいいところ!

投稿日:2021年8月25日 更新日:

今日はブログザートにご訪問いただきありがとうございます!

 

執筆者のざびーとと申します!

 

今回はベストオブ気に入っちゃったキャンプ場のおはなしをしてもいいですか?

 

いやーホントに良かったんですよ!

 

これはあなたのためにも記事にしないといけないなと思ったところです!

 

あ、もちろん自分も楽しいから書くのですが(笑)

 

では早速おなはししますね!

 

今回は久々のソロキャンプなのでしっかり楽しみたいと

 

キャンプの目的

  • ソロキャンプでゆっくりくつろぎたい!
  • 写真も撮りたいので観光も少ししたい!
  • 地元のグルメも楽しみたい!

 

このあたりをポイントに車で片道2時間圏内で行ったことのないキャンプ場をさがしていました。

 

遠すぎず近すぎずの絶妙な距離感でドライブも楽しみたい!

 

ワタクシ的にはキャンプ場に到着する前からキャンプは始まっているのです!

 

荷物を積み込むところからキャンプは始まってます!

 

そして今回のキャンプ目的はこのステキなキャンプ場によって達成することが出来ました!

 

そのキャンプ場の名前は!

 

『RECAMP摩周』!!

  • キャンプ場が自分好みで最高だった!(目的達成!)
  • 摩周湖の写真を撮れた!(目的達成!)
  • 有名店の弟子屈ラーメンを食べた!(目的達成!)

 

具体的に写真でお伝えしますと

 

キャンプ場の雰囲気が素敵!

 

これぞ霧の摩周湖!

 

弟子屈ラーメン!

 

はい!

 

もう優勝です!

 

今回のMVPはRECAMP摩周を選んだ自分!

 

ナイス自分!

 

自画自賛で恐れ入ります・・

 

ということでRECAMP摩周は

 

この記事を読んでいるあなたにもおすすめ出来るキャンプ場だ!

 

と思いまして具体的にこんなことを書き出してみました。

 

もしあなたが求めていることがこの中にありましたら・・

  • 道東のキャンプ場をお探しの方!
  • 区画が広いキャンプ場をお探しの方!
  • 自然を感じられるキャンプ場をお探しの方!
  • ファミリーキャンプを楽しみたい方!
  • ソロキャンプを楽しみたい方!
  • グループキャンプを楽しみたい方!
  • 道東観光も楽しみたい方!

 

RECAMP摩周はあなたにとってもってこいのキャンプ場です!

 

実際にワタクシがソロキャンプへ行ったそのときの様子を交えながら伝えていきますね!(2021年7月24日時点の情報が中心となります)

 

※記事内に動画もありますので合わせてご覧いただけるとイメージが膨らみます。

スポンサーリンク

道東キャンプ RECAMP摩周へ!

RECAMP摩周の場所は川上郡弟子屈町!(てしかがちょう!)

 

え?どこかわからない?

 

広い北海道を4つに分けた言い方でいいますと

 

道東(リンク先ウィキペディア道東とは?)に位置します。

(この青い文字はリンク先と繋がっています。情報を深堀りしたいときにクリックしてみてください。)

 

 

 

地図画面を指2本で広げたり縮めたりすると

 

北海道のどの場所なのかわかりますのでよかったらお試しくださいね!

 

ということで地図を見てもわかるとおり

 

キャンプ場が思いっきり弟子屈町の市街地にあるため

 

あまりロケーションは期待していなかったのですが

 

こちらの看板から坂を登っていくと

 

その予想は大きく外れることとなりました。

 

入り口は桜ヶ丘森林公園の看板が目印!

 

※キャンプ場へ到着シーンの動画(35秒)

 

管理棟と白樺並木があなたをお出迎え!

 

あれ?いきなり大自然の中?

 

さっきまで市街地だったのに!

 

移動距離を省略していきなり山奥に来たような感覚!

 

第一印象は「広い!」「芝がキレイ!」

 

キャンプ場に入ると広大な敷地とたくさんの木々に目を奪われます。

 

そしてカフェのような佇まいの管理棟が目を引きます。

 

管理棟の中もいい雰囲気!

 

※撮影許可をいただいております

 

予約サイトで使用料金のカード決済とチェックイン時間の入力を済ませていたので受付はスムーズでした!

 

キャンプ場の管理会社が民間会社に変わり予約方法も電話対応ではなく予約サイト「なっぷ」からとなった模様です。

 

(広大な敷地を管理人さん1人で管理しているので予約サイトがないと大変ですよね!)

 

ちなみに私が今回予約したサイトは

 

フォレスト区画オートサイト[250㎡]

 

(電源なしサイトです)

 

フォレスト区画オートサイト[250㎡]

 

※フォレスト区画オートサイトの様子(10秒)

 

サイト雰囲気最高!

 

1つ1つの区画がやたら広い!

 

そして木々が多い!

 

さすがフォレスト!

 

木陰も多い!

 

この日は気温が30度越え!

 

こちらのサイトは木陰が沢山あるおかげでテント設営時以外は汗をかくこともなかったです。

 

少し高い位置にキャンプ場があるせいか案外涼しい!

 

避暑地に来たような気持ちになりました。

 

ソロキャンプなのに広大な区画を贅沢に1人占めしちゃいました!

 

テントをどこに建てようか?

 

車はこの位置でいいかな?

 

サイトレイアウトが自由なところがかなり自分好みです!

 

このフォレストオートサイトは8区画ありましてさりげなく地面のロープで区画を分けています。

 

区画割りがさりげなくていい感じ!

 

この日は平日の月曜日ということで

 

私ともう1組しかフォレストオートサイトの利用者がいませんでした。

 

かなり離れた位置にお互いがいる感じなのでほぼ貸し切りと変わらない感覚!

 

食べたいもの食べて(ジンギスカン)

 

飲みたいもの飲んで(ビール)

 

焚き火して(芝地なので焚き火台でね!)

 

ソロキャンプの様子

 

※ジンギスカンとビールで最高の様子(26秒)

 

はい!すいません!最高でした!(笑)

 

※夜は焚き火もしちゃいました(8秒)

 

フォレスト区画オートサイトのキャパ

  • 車1台乗り入れ可
  • 定員6名(小学生以上)
  • テント1張、タープ1張もしくはスクリーンタープ1張
  • 1泊2,200円〜3,200円(季節と曜日で変動)

 

ほんとはこれくらいのキャパがあるサイトです。

 

ファミリーキャンプで利用しても余裕!

 

ちなみにこの日の私のサイト使用料金は2700円(税込)でした!

 

先にいっておくと

 

このフォレスト区画オートサイトが雰囲気的に1番おすすめと管理人の方が教えてくれましたよ!

 

(雨の日だけぬかるみがひどくなるのが難点とのこと)

 

おすすめのサイトと知らずに偶然予約をしていたのでその言葉を聞いたときは嬉しかったですね!

 

初めてのキャンプ場で幸先のいいスタートを切れた気分!

 

ヤホッ!

 

施設情報

それではワタクシRECAMP摩周をひととおり散策してきましたので

 

施設情報も少しばかり掲載しておきますね!

 

全体マップはこんな感じです。

 

※RECAMP摩周公式サイトより画像引用

 

まずは

  • トイレ
  • 炊事場
  • ゴミ捨て場

こちらをチェックしてみましょう!

 

キャンプ場マップを見ると

 

私が利用したフォレスト区画オートサイトからは管理棟トイレが近いです。

 

管理棟の右の扉がトイレ

 

実際、今回のキャンプではこちらのトイレばかり使っていました!

 

そのときはこのように扉に貼られていましたよ!(2021年7月24日)

 

トイレとランドリー

 

個室トイレが洋式化されたらさらに利便性が高くなりそうですね!

 

連泊するときはランドリーもありがたいです。

 

そして

 

管理棟トイレ以外にもう1つ大きなトイレがあります。

 

キャンプ場の中心に位置するトイレ

 

こちらがこのキャンプ場のメイントイレです。

 

(こちらは洋式トイレあります!)

 

どちらかというとデラックスグループサイト寄りの場所に位置してました。

 

プライベートサイトと白樺区画オートサイトからだとメイントイレまでけっこう遠いと感じました!

 

キャンプ場の敷地が広いので小さなお子さま連れのファミリーキャンプの方はトイレに近いサイトの予約がおすすめです。

 

管理された清潔なトイレ

 

そして炊事場

 

メイントイレと管理棟にはさまれる位置にあります。

 

炊事場

 

炊事場内の様子

 

炊事場内も綺麗に管理されていて道東の観光スポットの情報などもゲット出来ます!

 

道東の魅力を伝えていきたい気持ちが伝わってきます

 

それとこの中央のボードのおかげで朝のむくんだ顔を向かい側の人から見られないです。(笑)

 

お次はゴミ捨て場の案内!

 

ゴミは有料と予約サイトではうたっていましたが受付時にゴミ袋はいただけたんですよね。

 

サービスだったのかな?

 

もしそうだったらありがとうございます!

 

ゴミ分別は利用者にわかりやすくイラストや文字で書いてます。

 

ゴミ分別の様子

 

みんなでキャンプ場を気持ち良く利用するためにはゴミの処理や分別はしっかりやりたいところですよね!

 

ということでトイレと炊事場とゴミ捨て場の案内でした!

 

そして

 

その他にも目を引いたのが

 

焚き火好きには嬉しい薪の販売の方法!

 

管理棟の入り口で販売してました!

 

薪1本100円からの販売!

 

いいですね〜!

 

ちょっと足りないときなんかは助かりますね!

 

もっと欲しい人はこちらへどうぞ!

 

薪なし手ぶらで来てもいいように管理棟の中には

 

まとまった薪も800円で販売していました!

 

なんだったら自分で薪割りからやります?(笑)

 

キンドリングクラッカーで薪割り体験!

 

※キンドリングクラッカーとは?

 

子供でも薪割りが楽しめます!

 

子供といえば花火も楽しめるスペースがあり

 

バケツまで用意してました!

 

キャンプの夜といえば子供は花火、大人は焚き火

 

RECAMP摩周は遊具などはないですが

 

薪割り体験に花火、焚き火

 

敷地が広いのでのんびり散策や子供とボール遊びなど

 

キャンプらしいキャンプを楽しめる感じが素敵です!

 

お次はサイトの案内です。

 

サイトの種類が豊富

キャンプ場の奥はさらにプライベート感満喫!

 

キャンプ場に来ると他のサイトも気になりませんか?

 

管理棟を過ぎさらに真っすぐ奥の山道を登ると一際広い区画のサイトを発見しました。

 

その名もデラックスオートサイト!

 

車2台横付け可能なグループキャンプに最適なサイトです。

 

電源付きデラックスオートサイト[350㎡]

 

  • 車2台乗り入れ可
  • 定員8名(小学生以上)
  • テント2張、タープ1張、スクリーンタープ1張
  • 電源、水道、テーブル、ベンチあり
  • 1泊5,000円〜7,000円(季節と曜日で変動)

 

うーん!広さも値段もデラックス!

 

でも8人で利用なら1人あたり1000円以下だからそれほどでもないか。

 

写真だと伝わりにくいかもしれませんが公園をひとつ貸し切ってるくらい広いです。

 

2区画のみなので土日は競争率が高そうですね。

 

そして

 

さらに奥に行くと車が1台横付け可能なプライベートオートサイトもあります。

 

※プライベートサイトエリアの様子(35秒)

 

電源付きプライベートオートサイト[300㎡]

 

  • 車1台乗り入れ可
  • 定員6名(小学生以上)
  • テント1張、タープ1張、スクリーンタープ1張
  • 電源、水道、テーブル、ベンチあり
  • 1泊4,000円〜6,000円(季節と曜日で変動)

 

このサイトはトイレが遠くなるのでけっこう歩きます。(山を下る感じです)

 

ただここまで来ると他サイトとかなり離れているのでペットを飼っている方やプライベート感重視の方にはおすすめのサイトですね!

 

さらにすぐそばに桜ヶ丘野鳥観察の森が隣接!

 

歩きたくなったらすぐ行けます!

 

森林浴で気分もリフレッシュ!

 

野鳥に会えるかもしれない!

 

約2キロの森林散策路で勾配もあるので道中は軽い登山気分も味わえます!

 

※けっこう歩きます!(スニーカー必須です)

 

2キロありました!(汗)

 

ということで

 

電源付きオートサイトは

 

デラックスオートサイトとプライベートオートサイトのみとなっています!

 

あとは予約する時どちらにするか迷った

 

しらかば区画オートサイトなども含めた以下のサイトは電源なしサイトです。

 

他のサイトの種類(電源なし)

  • 車2台OKビック区画オートサイト[300㎡]
  • しらかば区画オートサイト[250㎡]
  • フォレスト区画オートサイト[250㎡](今回宿泊)
  • キャンピングカーサイト[200㎡]
  • フリーサイト[80㎡]
  • バイクエリア(バイク乗り入れ可)

 

しらかば区画オートサイト[250㎡]

 

  • 車1台乗り入れ可
  • 定員6名(小学生以上)
  • テント1張、タープ1張もしくはスクリーンタープ1張
  • テーブルとベンチあり
  • 1泊2,200円〜3,200円(季節と曜日で変動)

 

テントのたてる場所が少し盛り上がっていましてテーブルやベンチもありました。

 

区画も広々として広場もすぐそばにあるからボール遊びとかするならいい場所!

 

※しらかば区画オートサイト付近の様子(32秒)

 

以上サイトのご案内でした!

 

ということで

 

RECAMP摩周は

 

サイト区画が広くどの利用者層にもはまるサイトバリエーション豊富なところが素敵です!

 

キャンプ初心者の方でもベテランキャンパーの方でも楽しめるキャンプ場ですね!

 

※サイト別宿泊プランはこちら

 

そしてさらにさらに

 

RECAMP摩周はなんでも揃っている

食べ物の買い忘れやキャンプ道具が少しくらいたりなくても大丈夫です。

 

車ですぐの弟子屈町の市街地に行けばなんでも揃っています!

 

このように1つの写真に収まるくらいです。

 

ツルハ、フクハラ、ホーマックニコット

 

ワタクシはキャンプ場からもっと近いA-COOPてしかがでテント設営してから買い出しに行きました。

 

A-COOPてしかが

 

お腹が空いているときにスーパーへ行くと何でも食べたくなってしまいます。

 

余計なものを買いすぎたかもしれません

 

ちなみに1番近いお店はセイコーマートです!

 

キャンプ場に自販機は無いので飲み物だけならそこで調達すればいいですよ!

 

お買い物の立地条件が最高にそろっているのは

 

これでお分かりいただけたでしょうか?

 

お次は

 

RECAMP摩周はレンタル品も豊富です!

 

ストーブ、ポータブル電源、ポケットWi-Fi

 

キャンプにWi-Fiは個人的には嬉しいですね!

 

関連記事 キャンプでプロジェクターを楽しむために必要なもの

 

レンタルストーブも寒い日のキャンプにはありがたい!

 

※関連記事 冬ソロキャンプってどうなの?

 

管理棟の中にもランタンや燃料系など置いてます。

 

スタッフさんの厳選アイテムたち

 

ということで

 

RECAMP摩周は何でもそろっているのです!

 

究極は手ぶらでもOKです!(食べ物は買ってください)

 

なぜかと言いますと

 

『初めてのキャンプにおすすめ・手ぶらプラン』

 

というキャンプ道具を全て用意してくれるプランまであるのです!

 

4名で19,200円〜です!

 

キャンプ道具を揃えてキャンプが好きにならなかったら身も蓋もないので心配性なあなたは手ぶらプランもありかも⁉︎

 

キャンプ道具も高いですからね・・

 

※関連記事 そもそもキャンプ道具って最低限何がいるの?

 

あとはお風呂もすぐそば!

 

亀乃湯※弟子屈なびより画像引用

 

これだけ好条件がそろっていればキャンプで失敗する気がしないですよね!

 

次のパートでは道東観光についてふれますが温泉情報をもっと知りたい方は弟子屈なびの温泉情報をご覧ください。

 

※弟子屈なび公式サイトはこちら

 

道東観光のベースキャンプ地

さてさてキャンプ場でまったり過ごすのも最高ですが

 

RECAMP摩周のまわりには素晴らしい自然や文化が!

 

キャンプと観光をセットで考えているあなたにはRECAMP摩周はもってこいの道東ベースキャンプ地です。

 

キャンプ場からの距離をのせておきますね!

 

※RECAMP摩周より16キロ

摩周湖

摩周湖とは?)

 

※ワタクシは摩周湖に行ってきました(38秒)

 

6月から10月の間に早朝がんばって起きていくと雲海に出会えるかもしれないですって!

 

お次は

 

※RECAMP摩周より22キロ

屈斜路湖

屈斜路湖とは?

 

屈斜路湖といえば砂湯!砂浜を掘ればお湯が湧き出てきます!

 

湖を眺めながら自然露天風呂に入るのも一興!

 

そして次!

 

パノラマ絶景の峠!

 

道東の人気スポットであります。

 

※RECAMP摩周から32キロ

美幌峠

道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠公式サイト

 

写真は雲海の様子ですね!

 

ここの道の駅は北海道道の駅・景観部門で6年連続1位となっています。

 

朝も昼も夜もいい景色ですよー!

 

お次は

 

※RECAMP摩周より49キロ

阿寒湖アイヌコタン

阿寒湖アイヌコタン公式サイト

 

阿寒湖温泉街に行けばアイヌ文化にふれることが出来ますよ!

 

温泉もたくさんあるのでキャンプ帰りに日帰り入浴なんてプランもありですね!

 

※阿寒鶴雅遊久の里公式サイト

 

最後はキャンプ場から少し遠くなりますが同じ道東ということで避けては通れない地域です。

 

※RECAMP摩周より110キロ

知床

斜里町観光協会公式サイト

 

はい!

 

世界自然遺産登録の知床(しれとこ)です!

 

熊・山・川・滝・湖・沼・岬!

 

見るとこたくさん!

 

キャンプと別にしたほうがいいかな・・(笑)

 

ということでRECAMP摩周のまわりには

 

こんなに素晴らしい観光スポットがたくさん!

 

RECAMP摩周でキャンプするのなら道東の大自然や文化にぜひ1つでも多く触れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ここまで読んでくださり本当にありがとうございました!

 

なんだかたくさん書きすぎて最初に何を書いたか忘れそうです。(笑)

 

あなたとワタクシ自身のためにもここでもう一度RECAMP摩周についてまとめていきたいと思います。

 

RECAMP摩周キャンプ場 基本情報

所在地 北海道川上郡弟子屈町桜丘2-61-1
開設期間 4月下旬から1月初旬
チェックイン/チェックアウト 13〜17時/翌日11時まで
予約方法 予約サイト「なっぷ」より
施設情報 駐車場30台分、水洗トイレ2カ所、炊事場、ゴミ捨て場(有料)、ランドリー
サイト料金情報 ・電源、水道付きデラックスオートサイト(5000円〜)

・電源、水道付きプライベートオートサイト(4000円〜)

・ビッグ区画オートサイト(3000円〜)

・しらかば区画オートサイト(2200円〜)

・フォレスト区画オートサイト(2200円〜)

・キャンピングカーサイト(2200円〜)

・フリーサイト(大人800円小学生400円)

・バイクエリア(1台800円)

管理棟営業時間 9時〜17時
キャンプ道具レンタル テント、タープ、チェア、寝袋、灯油ストーブ、大容量モバイルバッテリー、ポケットWi-Fiなど各種あり、手ぶらプランもあり
場内OK 焚き火(焚き火台使用)、薪販売、薪割り体験、花火、ペット同伴、森林公園散策
近隣施設 コンビニ、ホームセンター、ドラッグストア、食料品スーパー、温泉

 

ざっとまとめますとこんなところでしょうか。

 

思い出しました?(笑)

 

もっと簡単にいうと

  • 木々が多く自然豊かなキャンプ場
  • 区画が広く車乗り入れ可能なオートサイトキャンプ場
  • ソロもファミリーもグループでもオールマイティなキャンプ場
  • スーパーやコンビニが近いキャンプ場
  • キャンプ初心者向けの手ぶらプランありのキャンプ場
  • 道東観光のベースキャンプ場

 

RECAMP摩周キャンプ場ってこのような魅力があるキャンプ場だと思いました!

 

キャンプの翌朝が1番好きな時間です

 

あまりに帰りたくなくなりチェックアウト11時なのに

 

17時まで延長しちゃいました!

 

レイトチェックアウトというありがたい料金プランで

 

サイト料金の30%を払い1泊2日+デイキャンプを楽しんじゃいました!

 

(今回のサイト使用料2700円の30%で810円の追加)

 

ということで時間に余裕が出来たのでお昼は弟子屈ラーメンを食べることが出来たとさ!

※弟子屈ラーメン美味しいよ(10秒)

 

最後に

 

キャンプ場滞在時間が長くなったため管理人さんとお話しする機会がありました。

 

管理人さんいわく

 

RECAMP摩周キャンプ場が

 

「道東の自然と文化を発見するベース基地」

 

このような場所にしていきたいと話してくれました。

 

道東の魅力をキャンプ場という立ち位置から発信して人が集まり交流が生まれ出会いや再会の場所になってくれたらと熱く語ってくれました!

 

さらにいつか音楽フェスのようなこともしてみたいと管理人さんが話していたところ・・

 

 

View this post on Instagram

 

RECAMP 摩周(@recampmashu)がシェアした投稿

 

もう音楽イベントやってるし!(笑)

 

すごい実行力ですね!

 

ということで

 

これからのRECAMP摩周キャンプ場から目が離せません!

 

RECAMP摩周の今が知りたいあなたは

 

インスタグラムで要チェックですね!

 

※RECAMP摩周公式インスタグラムはこちら

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

あなたのキャンプライフが充実したものとなりますように!

 

この記事を書いた人 ざびーと

※ブログザビート記事一覧はこちら

※ブログザビートSNS一覧はこちら

宣伝 新しいキャンブ道具の紹介

スポンサーリンク

-キャンプっていいよね!
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

そもそもキャンプ道具って最低限何がいるの?超初心者向け必需品5選

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! そしていつも記事を読んでくださり本当にありがとうございます!

キャンプ初心者が用品選び始めるならこのサイトがおすすめ!

今日はブログザビートに見に来てくださりありがとうございます!   最近はキャンプ場がかなり混んでいて一般社団法人日本オートキャンプ協会によるとキャンプ人口は7年連続で増加して860万人以上に …

よし!ソロキャンプに行こう!準備ってこれでいいんだっけ?①

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます!   今回の内容はソロキャンプに行きたくなってきたので必要なモノとやりたいコトを書き出してみました。

今年初ソロキャンプ!YouTube動画も作ってみた(失敗記録)

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! 今回の内容は今年初めて行ったソロキャンプの内容になります。少し失敗談的な感じです・・(通算6回目のソロキャンになります)

インドア派な僕がソロキャンプを好きな3つの理由

今日はブログザビートを見に来てくださりありがとうございます! 今回の内容は家にいるのが大好きなあなたに1つの趣味としてソロキャンプの魅力をご提案したいと思います!

Amazon

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Google




たかゆーです。
ブログ更新しました。

今回は、インドネシアの曲ってそもそもどんなの?

なにが流行ってるの?っていうところを
まとめてみました。

お時間あれば、お立ち寄りください😳

https://takayuu-blog.com/indonesia-song-20/

【渾身のアイキャッチ】
3000フォロワー感謝企画!
「あなたの渾身のアイキャッチ」を紹介
なんと155作品の応募!ありがとうございます☺️
これだけのアイキャッチを一度に見られる場所はあまりないかな…?
一言ずつコメントもさせて頂きました!
是非お楽しみください

https://blogdesign-lab.com/special-eyecatch/

Load More...